新コミュニティ創造のための、マルチイメージ・コンポーザー

Top.jpgTop.jpgIntro.jpgIntro.jpgWork.jpgWork.jpgSeminar.jpgSeminar.jpgStudy.jpgStudy.jpgActivity.jpgActivity.jpg

HOME > 基本業務 > web design

Worksバナー.jpg

Webビルボード.jpg

Web Design

ホームページ制作は、それほどお金が掛からない。

ホームページを作りたいが、随分とお金が掛かりそう。そう、思ってはいませんか?
確かに、そうだったのです。
しかし、Webも、Movieも、Graphic designも全部手がける者から見ると、この3つ中でいちばん手間が掛からないものは、実はWeb designなのです。

なぜなら、
 1.紙に置き換える作業がない(すべてコンピュータ上で完結し、工程がシンプル)
 2.データ量が少なくて済む(印刷や動画は非常に大きなデータ量を必要とする)
 3.修正が容易なのでプレゼン儀式が不要(むしろ、日々更新していくことがWebの特徴)
だからです。

しかし、Web designの具体的方法が、ブラックボックスで覆われていたために、あたかも高度な専門性が必要であるかのように、思わされていただけなのです。
ホームページを持つことが当たり前になった現在、もはやそれは、打ち破られるべきです。

今の時代に、「写真は、写真館に行かなければ撮ることができない」などと思っている人が果たしているでしょうか? それと同じです。それと同じ時代がすぐそこまで来ているのです。

HTML言語をどう打ち込むか、その知識や技術が重要なのではありません。重要なのは、何をどう伝えるかです。Webという媒体の特性を使って。

制作の費用目安は105,000円。これで、あなただけのホームページ作りをお手伝いいたします。

先ずは、お気軽に、ご相談ください。 LinkIconお問い合わせはこちら

ご相談を受けてから公開までは1ヶ月程度をみてください。
ホームページ制作費とは別に、ドメインの取得費と毎月のサーバー契約費用が掛かります。
この契約は、各サービス業者に対し、ご依頼主様の方で行っていただくものですが、契約の代行も致します。その場合の代行費用はいただきません。

ルームレシピ.jpgThe Room Recipes

http://room-recipes.com/
テーブルクロス専門店のショッピング・サイトです。ネーミングやコンセプトを立案しました。
HPデザイン:マウス

ARI.jpg浅野総合研究所

http://www.asanosouken.co/
教育機関のホームページです。何を伝えたいのか、解りやすさを特に重視して設計しました。

全一総合研究所.png全一総合研究所.png全一総合研究所

http://zen-ichi.main.jp/
個人のカウンセラーの方のホームページです。カウンセラーの人となりが充分に伝わるように心掛けました。

joeshin.jpg強瀬淨眞 Web Gallery

http://joeshin-kowase.info/
ウェブ上に展開した画家さんのギャラリーです。作品が引き立つよう、スッキリした背景処理を心掛けました。

mitachouon.jpg三田調温工業株式会社

http://mitachouon.com/
空調設備機器の導入コンサルティングから設計施工まで行う企業のHPです。シンプルな構成をお望みでしたので簡潔な伝達を目指しました。

FIT.jpgエフ・アイ・ティー コーポレーション

http://fitrad-co.com/
ライトジュエリー卸売会社のホームページです。展示会への誘導を目的として、動きのあるスペシャルサイトを作りました。

スクリーンショット(2011-11-02 21.17.27).pngLOVE DOG COMPANY

http://lovedogcompany.com/
愛犬家のためのシルバー製迷子札や首輪、引き綱など販売するショッピングサイトです。階層構造をしっかり解りやすくすることと、やさしいイメージづくりを心掛けました。

M2K.jpgM2K Corporation

http://m2K_tokyo.com/
屋根材の販売・施工を行う会社の企業案内ページです。商品とサービスの階層構造を解りやすく伝えることに努めました。

Webの制作の流れ















Web

英語でWebは「クモの巣」という意味。インターネットのネットワーク世界がクモの巣のように広がっているということから、World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ)、それを略して単にWebと言われたりします。正式には、インターネット上で提供されるシステムのことを言います。

HTML

HTMLというのは、World Wide Web(略名:WWW)上で、そのシステムを動かすための、命令言葉の一つです。コンピュータの画面でホームページを見ますと、文字や画像を見ることができますが、実はこれは見たままの形でサーバーに保存されているわけではなく、この命令言葉に従って、コンピュータ上で再現したものなのです。ですから、お使いのコンピュータによって、あるいはブラウザによって、見え方が異なります。

Webデザインは、結局のところ、このHTMLをはじめとするいく種類かの複雑な命令言葉を記述するということになるのです。このために、このコンピュータ言語を理解し、駆使できる能力が必要となり、それが一般人にはブラックボックスとなっていたのです。

ドメイン取得

domainとは、ネットワークに接続しているコンピュータの場所を示す、いわば住所に当たります。「住所」ですから、同じものは世界にふたつとありません。また、住所を登録しなければ、その存在を知らせること(公開)ができません。

この住所の取得は、基本的に先着順となっています。ドメインは、国や目的により分類されており、国際的に認定された機関が管理しています。このドメイン取得を専門に行っているのが、ドメイン取得代行業者です。ホームページを開設する場合には、希望のドメイン名がすでに使用されていないかチェックして、OKであれば、その使用料を支払います。

使用料は、ドメイン名や契約期間によって異なりますが、それほど高いものではありません。

サーバー契約

食べ物をお皿に取り分けることを、英語でserveと言います。よく言うserviceはこの名詞形ですね。serverはこのように、データの提供を仲立ちしてくれるサービスです。ホームページが出来ますと、このデータ(HTML等で記述した言語)をサーバーに送ります。

サーバーはアパートのようなもので、家賃を払って、データを置いておく部屋を借りるわけです。ホームページの閲覧者は、ドメインを頼りに、この部屋に置いてある記述言語にアクセスし、自分のコンピュータ上でこれを再現して閲覧することになります。

サーバー契約とは、この部屋を借りる契約をすることを言います。これも容量(部屋の広さ)や、家主(サービス会社)によって値段は様々ですが、それほど高いものではありません。