新コミュニティ創造のための、マルチイメージ・コンポーザー

Top.jpgTop.jpgIntro.jpgIntro.jpgWork.jpgWork.jpgSeminar.jpgSeminar.jpgStudy.jpgStudy.jpgActivity.jpgActivity.jpg

HOME > 基本業務 > movie production

Worksバナー.jpg

Movieビルボード.jpg

movie production

動画の活用は、もはや無視できない。

今では、家庭用ホームビデオに、ハイビジョン・カメラが登場するようになりました。
また、デジタル一眼レフカメラで動画録画機能を持つものも登場し、これらはプロの放送現場やハリウッド映画などでも頻繁に使用されるようになってきています。
つまり、〈撮る〉ことに関しては、機材の著しい進歩があり、誰でも動画をかなりのクオリティで撮ることができるようになったのです。

しかし、動画映像の肝心要は、実は〈編集〉にあるのです。
この編集のことを、montage(モンタージュ)と言っています。モンタージュ理論としてよく言われることの喩えに、こんなことがあります。
何かをじっと見つめている男のカットの次に、何をつなぐのか。山盛りのごちそうなのか、それとも浜辺を歩く美女なのか。それによって、〈何かをじっと見つめる〉という意味が違ってきてしまいます。これが、モンタージュのマジックです。つまり、映像に意味を与えるのは、ひとえに編集作業にあるのです。

しかし、一般の方には編集作業はなかなか出来ません。カッティングも、やはり技術とセンスが要求される作業だからです。加えて、膨大な時間と、根気が必要とされます。

Movieは、もはや無視できないコミュニケーション・ツールです。圧倒的な情報量を手軽に伝えることができるだけでなく、情感までも伝えることができます。イベントの記録や、意見の発表のツールとして、Movieを考えてみて下さい。LOTUS STUDIOがシナリオづくりからお手伝いいたします。

Movieは仕上がりの長さや撮影方法、条件などによって、コストが大きく違うために、目安をお示しすることができません。最低価格5万円〜

とりあえず、ご相談ください。 LinkIconお問い合わせはこちら

活動を伝える

NPO法人の活動を伝えるために、あるプロジェクトの一連の流れを順を追って撮影し、編集しています。

機能を伝える

真だけでは伝えきれない商品の特徴を、デモンストレーションを写すことで伝えようとしています。

情感を伝える

旅行で撮りためた写真のアルバム。上映イベント用に、情感のあるフォトシネマに仕上げています。

結婚式ビデオ

結婚式の様子を記録した映像のダイジェスト版サンプルです。

Movieの制作の流れ